エルネア王国史〜プレイ日記〜

スマホアプリ『ワールドネバーランド・エルネア王国の日々』のプレイ日記です。ジェイソン国在住。年代明記・ネタバレ配慮ほぼ無し。スマホからの投稿です。

4代目(25) 夜の幸運の塔で

4代目

⚠️終盤にR15に相当する表現が含まれています。閲覧の際はご注意を願います。


【王国暦230年①】
今日はバーンさんとの初デート。朝からウキウキしています。


昨日の新年参賀の後に、デートに誘って下さったの。

お父様、お母様にも、ちゃんと挨拶して下さったわ。彼のきちんとしたところを、とても好ましく思っています。


デートは昼一刻。それまでに仕事を済ませてしまいましょう。

畑仕事をして、ラダのお世話をして...... お風呂で身体も綺麗にしたわ。服を着替えて香水をつけて、よしバッチリ! 街角広場に行きましょう。

広場のベンチに座って彼を待ちます。待ち合わせがこんなに心躍ることだったなんて、わたくし今まで知らなかった。胸に甘酸っぱい想いが広がります。


さあ昼一刻。待ち合わせの時間!

馬鹿馬鹿! わたくしの馬鹿!
今日は2日。仕事始めの日じゃない! 恋に浮かれて、大切な行事を失念してしまうなんて。

農場通りに強制転送。皆、制服の中で、わたくし1人だけが私服の仕事始め。
......恥ずかしい。管理員の皆さん、ごめんなさい。


集会が終わって昼2刻。バーンさんをお待たせしてる。急がなくては!

初めてのデートはシズニ神殿へ。最初からここに連れてきて下さるなんて。ここは結婚式を挙げる場所。わたくしたちもいずれ...。来年の今頃はきっと...。胸の高鳴りが止まりません。

バーンさんとわたくしは、毎日のように逢瀬を重ねました。あの方のことを思うと、こんなにも胸が苦しい。日一日と、彼はわたくしの全てとなっていったのです。


◇◇◇◇◇◇◇

そんなある日のこと。
この日もわたくしたちは共に過ごしておりました。

「すっかり夜になってしまいましたわね」
「貴女といると時間が速く過ぎる。...家まで送っていきましょう」

バーンさんは、必ずわたくしを家まで送って下さいます。少しでも長く二人でいたいから。わたくしも、ゆっくりと時間をかけて歩くのです。
この日は十四夜。満月と見紛うような月が、夜空に丸く浮かんでいます。

「......少し寄っていきましょう」
彼は、足を幸運の塔へと向けました。

夜の塔は人通りも絶えて、昼間とは異なる姿を見せています。闇に覆われて色を喪ったモノトーンの世界。聴こえてくるのは、微かな虫の声のみです。

硬質な月の明かりに照らされる二人。彼の手がそっと伸びて、わたくしの手を握りました。

「......月が... 綺麗ですね......」
彼の手に一瞬力が込められます。触れ合った手が熱い。

ーー貴女を愛しています。

彼の想いが手から全身に伝わって、わたくしを赤く染め上げます。


早鐘のように鳴る心臓。
あぁ、目眩がする。


「......死んでもいいわ...」
震える唇で吐息にのせて。わたくしは漸く返事を返しました。
わたくしの心も体も貴方のもの、と。


◇◇◇◇◇


エヴァさん......」
今や、わたくしは彼の腕の中。
彼の唇がわたくしの額に軽く触れ、両の瞼に、頰に落ちていきます。わたくしの唇を甘く柔らかい口づけが塞ぎました。次第に深く貪るようになっていくそれに、わたくしも懸命に応えていきます。

恋人たちの夜は次第に更けていきました。


◇◇◇◇◇◇◇


【あとがきみたいなもの】
「月が綺麗ですね」「死んでもいいわ」を使ってみたい。という理由で、後半部分が引っ付きました。二人共、言葉の意味は知ってる前提。(意味は後述)
脳内の萌えがイマイチ再現できてませんが、これでも頑張りました。(最初は『片恋』のその部分をトレースしようとした。無理だった←能力の限界w)
「月が〜」で萌えたい人はPixiv他にどうぞ。素敵な2次創作が大きめのジャンルなら大概あるはずなんで、タグで探してみて下さい。(エルネアの「月が〜」は個人サイトで書いてる方がいらっしゃいます)


★月が綺麗ですね
夏目漱石の「I love you.」の訳と言われる。
「我、汝を愛す」と訳した生徒に、漱石(英語教師)が「日本男子は『愛してる』とか言わない。月が綺麗ですねと言っとけば伝わる」と言ったのが由来。ただし本当に言ったかは不明。後世の創作とも言われる。
★死んでもいいわ
二葉亭四迷ロシア文学『片恋』を訳すときに、「私はあなたのもの(だから好きにして)」にあたる部分を「死んでもいいわ」としたのが由来。現代の訳では「あなたのものよ」になってるし、英語版も「Yours」らしい。ちなみに、この台詞が出て来る場面はむっちゃグッとくる。そこしか読んでないけど。こんなこと、こんなシュチュエーションで言われたらヤらざるを得まい!(何をだw)って感じです。