エルネア王国史〜プレイ日記〜

スマホアプリ『ワールドネバーランド・エルネア王国の日々』のプレイ日記です。ジェイソン国在住。年代明記・ネタバレ配慮ほぼ無し。スマホからの投稿です。

4代目(30) 幸運の子

4代目

【王国暦231年①】
わたくしに赤ちゃんが産まれます。
出産予定日は23日。わたくしと夫の結婚記念日です。
いつまでも下を向いていてはいけない。そろそろ黒い喪服を脱いで、前を向いて生きていきましょう。と言ってる割に下の画像で黒い服着てますがw

今年は、わたくしが農場代表を務めます。ラダ糞とラダ餌1000個の実績解除を目指して、毎日バリバリ働きますわ。


夫や兄王、弟たちに懐妊したことをご報告。男性にこういうことを告げるのは、やっぱり照れてしまいますね。
左下のアリーさんは、わたくしの親友で王太子妃になる予定です。もうすぐ結婚の儀が行われます。
上の画像にはいないけれど、ジュニアータさんも物凄く喜んでくれましたのよ。


そうそう。ジュニアータさんと言えば、2日に男の子が産まれました。第2子のレネー君。彼女譲りの水色の髪に青の瞳が美しい赤ちゃんです。


わたくしの子と同じ年になるんですね。2人が親友になってくれたら、どんなに素晴らしいことでしょう。まだ見ぬ子どもたちの未来。夢は大きく膨らみます。

◇◇◇◇◇◇◇

今年は、おめでたいことが続きます。
12日には、甥の王太子ホエルと親友アリー・ファウベルの結婚の儀が行なわれました。

思えば、2人の仲を取り持ったのはわたくしでした。子どもの頃、3人で探索した森の小径。大人になって、2人が付き合い始めたと聞いた時、どんなに嬉しく思ったでしょう。


14日には、弟のビッテンの結婚式が。わたくしにとって一番近しい兄弟です。このブログでは、推敲の過程で出番が殆ど無くなってしまいましたけれど、イケメンで熱血な自慢の弟ですのよ。
結婚相手はメーガン・シルツさん。切れ長の目とオレンジ色の髪が美しい美人さんです。

◇◇◇◇◇

そして、23日。いよいよ、わたくしの子が産まれます。

この日は、わたくしたち夫婦の結婚記念日でもあります。朝の食卓には、祝いのドラゴンステーキが並びました。カンスト管釣り加護付きだと、龍のような魚がそこまで苦労せずに釣れる。幸せ。
畑仕事をして、ラダのお世話をして......。ちょうど探索イベントをしていましたから、白天使と一緒にダンジョンにも行ってきましたの。
あ。ダンジョンのことは内緒よ。夫に知られたら怒られちゃう。


夕1刻になったので自宅に強制移動されます。静かに出産を待つときです。

......と言っても暇ですわね。

ですから、釣堀でひたすら魚を釣っておりました。
あ。皇帝魚が釣れましたわ。明日の朝ごはんにいたしましょう!

.........う! 段々とお腹の痛みが...。ギュッと締め付けられるような...... これが陣痛なの?

◇◇◇◇◇

夜1刻、出産のときがやってきました。

.........痛い、苦しい... いつまで続くの...?
痛みで死んでしまいそう。命を産み出すのが、こんなに苦しいことだったなんて......。

エヴァさん頑張って! 僕の腕を握っていいから」
わたくしに夫が腕を握らせます。

「もう少しですよ、少しいきんで。......あと少し。力を抜いて。息をゆっくり吐いて...」
巫女がわたくしをリードして下さいます。

高らかな産声と共に、わたくしたちの子が誕生しました。

浅黒い肌に水色の髪。青い瞳の男の子。

............かわいい。

小さくて温かい体。わたくしと夫の子ども。
胸の奥から込み上げてきた喜びが、体の隅々まで伝わっていきます。
「フェリックス」と名付けましょう。古の言葉で「幸運」を意味する言葉。

この子の未来が、幸多いものになりますように。


◇◇◇◇◇◇◇
英伝のバレ注意↓






フェリックスの名前は、銀英伝からいただきました。ロイエンタールの息子で、ミッターマイヤー(疾風ウォルフ)とエヴァンゼリン夫婦の養子となる子です。